マイルを貯めて旅行をしたい

国内旅行や海外旅行と旅行が好きな人は飛行機に乗る回数も多いものです。年に数回海外旅行に行けるような人はお金持ちなのかな?と思ってしまいますが、お金持ちで無くても年に数回海外旅行に行ける方法はないのか。飛行機に乗った旅行を計画した場合、航空券と宿泊先が必要になるはずです。

そして、宿泊先はピンキリなので安い所を探せばいいですが、航空券だけは直行便を選ばなくてもある程度の出費となってしまいます。でも、もし航空券が無料となったら出費はかなり抑えられますし、どれほど旅行に行きやすくなるでしょうか。考えてみただけでも夢が広がりますね。

マイルとは何か

飛行機に乗った事のある人なら一度は耳にした事がある【マイル】ですが、一体何の事なのか。

簡単に言ってしまうと、各航空会社から貰えるポイントが航空会社でいうマイルです。Tポイントや楽天ポイントなど世の中には様々なポイントプログラムが在りますが、マイルもその一種だと考えるのが理解しやすいです。飛行機に乗ってくれたお客に対して乗ってくれたお礼にポイントを貰えるのがマイルです。

Tポイントで例を挙げますと、支払いにTポイントカードを提示するだけで支払い額に対しポイントが貰えますよね。マイルも同じです。飛行機が飛んだ距離に対しマイルが貰えますので、往復で乗れば2回分貰えます。もちろん、飛行機の飛ぶ距離が遠ければ、それだけマイルは貰えますし、飛行機に乗れば乗るほどマイルは貯まっていきます。そして、貯めたマイルは貯めたポイントと同じように使う事だって出来るのです。

貯めたマイルの使い道は航空会社によって様々ですが、どの航空会社でも必ず使えるのが航空券の発行です。マイルで手に入れた航空券は航空券を購入したものと同じですので、問題なく飛行機に乗れちゃいます。これこそがよく耳にする「マイルで航空券を手に入れた」です。

 

マイルの特徴

無料の航空券を手に入れるには少し飛行機について知る必要があります。どんなに楽天ポイントを貯めてもTポイントが使えるお店では楽天ポイントは使えません。マイルも同じ様に各航空会社がマイレージプログラムをやっていますので、色々な飛行機に乗ってもマイルは個々に貯まっていきます。

例えば、ハワイに旅行する時に毎年ANAに乗る人ではANAのマイルが貯まっていきます。ですが、前回はANAで今回はJALと毎回違う飛行機に乗ってしまう人はそれぞれにマイルが貯まってしまいます。どっちが効率良くマイルを貯められるか一目瞭然ですね。マイルを貯めたいなら航空会社にもこだわっていかなくていけません。

そして、航空会社業界では世界三大アライアンスと呼ばれる航空会社の提携グループが3つあります。殆どの航空会社がどれかのアライアンスに加盟していますので、自分の貯めたい航空会社がどのアライアンスに加盟しているのか把握しておくのも大切な事です。

ANAのマイレージプログラムに登録している人がANAに乗れば、ANAのマイル貯まるのは当たり前ですよね。アライアンスの凄い所は、ANAが加盟しているアライアンス内の航空会社であれば、ANA以外に乗った場合でもANAのマイレージプログラムにマイルを貯められるのです。ANAでマイルを貯め始めてもマイルを貯める為にANAしか乗れないとなると行ける範囲が限られてしまいますが、アライアンス内の航空会社を利用すれば問題なくマイルを貯められますので、世界中気兼ねなく旅行に行けるようになります。

マイルを貯めたい人にとって重要なのはアライアンスをよく把握し、どの航空会社ならマイルを効率よく貯められるのか考える必要があります。

 

世界三大アライアンス

アライアンスには『スターアライアンス』『スカイチーム』『ワンワールド』の3つグループがあります。各アライアンスに加盟している航空会社は乗ったことが無くても一度は耳にした事のある有名航空会社ばかりです。もちろん、ANAやJALも加盟していますのでマイルを貯めていくならどのグループに加盟しているのか知っておいた方がいいでしょう。

世界三大アライアンスのグループごとにまとめたのがこちらになります。

 

スターアライアンス

スターアライアンス加盟航空会社一覧

 

スターアライアンスは27社が加盟しており、アライアンスの中でも一番の加盟数となります。ヨーロッパからアジア、アメリカと幅広いネットワークを展開していますし、日系航空会社ではANAが加盟していますので、日本人にとっては比較的マイルが貯めやすいアライアンスとなっています。

 

スカイチーム

SKYTEAMに加盟している航空会社一覧

スカイチームは20社が加盟しており、ベトナム航空や大韓航空、チャイナエアラインなどアジア系航空会社が6社とアジアに強いアライアンスとなっています。また、スカイチームには日系航空会社は加盟していませんので、海外旅行に頻繁に行く方でないとマイルが貯めにくいアライアンスとなっています。

 

ワンワールド

ワンワールド加盟会社一覧

ワンワールドは14社が加盟しており、他のアライアンスに比べると加盟数が少ないです。ですが、日本に就航している航空会社も多いので海外旅行に行く際にはワンワールドに加盟している飛行機に乗る機会が増える可能性があります。また、日系航空会社はJALが加盟していますので、日本人にとっては比較的マイルが貯めやすいアライアンスとなっています。

 

マイルを貯めて旅行をするには

マイルを貯めて旅行をしたい場合、マイルを貯めるには時間がかかります。飛行機に乗る事でマイルは貯められますが、旅行に行く時に飛行機に乗る位で普段からマイルを貯めるのはとても難しい事です。ですが、どの航空会社でマイルを貯めていくのか、アライアンスはどのグループなのか意識する事で貯めやすくなってきます。

海外旅行に行く時もアライアンスを意識し、出来る限り加盟しているアライアンスの航空会社を利用する事でマイルが貯まっていきます。ツアー会社で旅行を申込む場合でも、予め航空会社が決まっている場合がありますし、航空会社を指定出来る場合もあります。マイルを貯めるには時間はかかりますが、ちょっとした意識を持つ事でマイルが貯まっていき、マイルでの旅行を可能に出来るのです。

10回飛行機に乗る事で1回分無料で乗れるようになるなら貴方はやりますか?それとも面倒臭がってやらずに航空券を払い続けますか?旅行好きならマイルを貯める楽しさも味わってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す